Da Vinciシルバーラインについて

 

シルバーラインとは?

想像力豊かな表現は、たとえ口で表すことができなくても人々に伝えることが可能だとDa Vinciグループは信じています。高齢者が「作りたい」と感じられるものを作る機会を提供することは有益であるとも信じています。

ワークショップ

24週からなるプログラムは、高齢者の方が新しい技術を学び、運動能力を刺激し、陶芸そのものを楽しむことを目的としています。さらに参加者は課題について話し合い、陶芸を通して自分の考えや思考を表現することができます。

粘土を使用して作品を創造していく経験は人間を魅了するものです。物質としての粘土はどんな形にも変容できるという点で無限です。これは粘土が新しい概念やテーマを紹介したり表現したりする上で理想的なプラットフォームであると言われる所以です。

どんな良い事がありますか?

今までにこのプログラムに参加した人々は62歳から93歳までの方でした。その中には脳卒中やうつ病、認知症やアルツハイマー、脳疾患や加齢による障害を有する方も多くいました。しかし私たちのワークショップを通して以下のような効果を実感していただくことが出来ました。

精神的刺激

熱中する感覚

自己価値を再認識

自信

思考レベルの向上

運動能力の向上

俊敏性の向上

参加したスタッフからは、高齢者の幸福感を高めるために非常に有益であり、脳に関連する障害を予防したり、発症を遅らせることに最適であるという声がありました。

ボランティアの方からは、今までに見たことがないような笑顔で楽しそうにプログラムに参加していた、というコメントをいただきました。

リハビリがもたらす価値以上のものを提供することを目指します。

個人の能力に合わせた学習方法によって、健康的にそして幸福感をもって年を重ねることが出来るようにお手伝いします。

70歳は、また新しい20歳だと考えています。

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • YouTube - Black Circle
Follow us

© 2020 by Da Vinci Group Pte Ltd. All rights reserved.